アロマテラピールームアロマの基本>アロマテラピーの禁忌事項

アロマテラピーの禁忌事項

長い歴史の中で作用が認められ、私たちの生活にとっても身近なアロマテラピー。そんなエッセンシャルオイルはパワフルな潜在能力を秘めています。強い癒し効果と同時に、強い作用を持つものも。自己責任で行うものだからこそ、必ず守っていただきたいことがあるんです。そのため、禁忌事項がありますので是非お読みくださいね。
下記にあてはまる方、症状がある方はこれらのエッセンシャルオイルは避けてください。

また、入院時・外出時にアロマをされる場合、自分にあったエッセンシャルオイルでも周りの人には不快に感じる方もいらっしゃいます。特に入院の場合、同室の方・周りの患者さんがどのような症状があるかは分かりません。充分ご配慮のうえご使用ください。

スポンサーリンク

 

妊娠初期〜安定期

ゼラニウム・ラベンダー・カモマイル・レモンバーム・イランイラン

 

妊娠中の方

アンジェリカ・クラリセージ・ペパーミント・スペアミント・マジョラム・サイプレス・ジュニパー・ スウィートフェンネル・バジル・パセリ・ジャスミン・ローズ・ローズマリー・シダーウッド・ミルラ・レモングラス・セージ・ヒソップ・ペニーロイヤル・タイム・ ベイリーフ(ローレル)・アニス・ヤロウ ・シダーウッド・シナモン

 

授乳中の方

ペパーミント・マジョラム

 

赤ちゃん・お子様

シダーウッド・バジル・ラベンサラ・レモン・アジョワン・アニス・ユーカリ・オニオン・オレガノ・クローブ・シトロネラ・タイム・メイチェン・メリッサ・レモングラス・ローレルローズマリー・ペパーミント

 

生理痛の重い方

クラリセージ・ミルラ・セージ・バジル・ジュニパー・フェンネル・ローズマリー

 

敏感肌・アレルギー体質の方

タイム・シナモン・バジル・レモングラス・レモンバーベナ・フェンネル・スペアミント・ペパーミント・クローブ・ローズマリー・オリガナム・パイン・レモバーム・ティートリー・シベリアモミ・パセリ・エレミ・カルダモン・キャラウェイ・ シダーウッド・ジンジャー・バーチ

 

紫外線(光)アレルギーの方

アンジェリカシード(ルート)・オレンジ・クミン・グレープフルーツ・ゼラニウム・タンジェリン・パイン・ペティグレン・ベルガモット・マンダリン・メイチェン・ライム・レモン

 

高血圧の方

カンファー・サイプレス・スペアミント・セージ・タイム・ヒソップ・ユーカリ・ローズマリー

 

低血圧の方

イランイラン・カモミール・クラリセージ・マジョラム・レモンバーム・ラベンダー

 

喘息の方

カンファー・マジョラム・ローズマリーカンファー・オレガノ・ヤロウ

 

アルコール摂取時

クラリセージ

 

腎臓に疾患をお持ちの方

ジュニパー・パセリシード・クローブ

 

ホメオパシーをされている方

ペパーミント・ユーカリ・ローズマリー・ブラックペッパー・カンファー

 

光毒性のあるもの(塗布後強い紫外線に当たってはいけないもの)

アンジェリカ・オレンジ・グレープフルーツ・ベルガモット・マンダリン・ゆず・レモン

 

ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」