アロマコスメ作りに使えるハーブの選び方

アロマコスメ作りに活用したいものの一つが「ドライハーブ」や「ハーブパウダー」。
ハーブにはそれぞれが様々な効果効能を持っています。そうしたハーブはハーブティーとして飲むというのが一般的かと思いますが、コスメ作りにも役立ちます。

スポンサーリンク

チンキ剤として

アロマコスメに活用したいのがチンキ作り。
ハーブをウォッカなどに付け込むことでその有効成分を酒に移すというものです。ハーブの有効成分がお酒に溶け込んでいるのでそれを様々な用途につかえます。
参考:ドライハーブを使ったチンキの作り方と使い方

 

似非フローラルウォーターとして

フローラルウォーターについては「こちら」で説明していますが、その中にはハーブティーとして有名は「カモミール」「ローズマリー」「ラベンダー」などがあります。

製法は異なりますが、ハーブティーとして濃いめに作ったものにも類似の効果がみられます。フローラルウォーターっはお高いので似非フローラルウォーターとして使ってみるのも良いかもしれません。

 

■ドライハーブ

ハーブティーにして飲んでも良し、お風呂に入浴剤、せっけん、化粧品に使ったり…いろんな使い道があって見た目も可愛いドライハーブたちです。
>>シングルハーブ一覧(ドライハーブ)

価格
HP参照
用途
グレード
保管
密閉容器で冷暗所
使用期限
その他
■ハーブパウダー
手作りせっけんや化粧品に色を加えたいときなど、安心して色づけすることができますよ。
価格
HP参照
用途
グレード
保管
密閉容器で冷暗所
使用期限
その他

ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」

 

 

 

 

手作りアロマコスメにチャレンジ
アロマでスキンケア


その他カテゴリ、運営情報
アロマテラピー カテゴリ一覧
お問い合わせ・運営情報