ペパーミント(エッセンシャルオイル)の香りや効果、作用


ペパーミント

最も有名で身近なものがペパーミント。爽やかなメントールが脳を刺激して頭をクリアにしてくれます。ペパーミントの殺菌効果は、ハウスキーピングにもとても有効。ルームスプレーにしてカーテンやお部屋にシュッと一吹き。ゴキブリやねずみなんかはペパーミントの香りが大嫌い。これらの虫を近づけたくない場所にペパーミントの香りを漂わせましょう。

ハーブティー:ペパーミント

スポンサーリンク
学名:
Mentha piperita
科名:
シソ科
抽出部位:
花・葉
抽出方法:
水蒸気蒸留法
主な作用:
頭脳明晰・健胃・局所麻酔・抗炎症・抗ウイルス・体温調整・神経強壮・粘液溶解・血圧上昇
香りの種類:
ハーブ系
ノート:
トップ
香りの度合:
かなり強い
相性の良い精油:
レモン・ラベンダー・ユーカリ・ティーツリー・ローズマリー・ジュニパー・ローズ・タイム・パルマローザ など
※注意・禁忌※:
・高血圧の方は注意
・妊娠中の使用は避けてください
・癲癇の方への使用は避けてください
・ホメオパシー療法との併用はできません
心への作用:
ヒステリー・パニックのとき、頭が疲れているとき、頭をクリアにして眠気を覚まします。仕事・勉強に追い込まれているとき
身体への効果:
気管支、風邪、花粉症、吐き気、消化不良、二日酔い、胃痛、ダイエット中の方、打撲、捻挫
肌への作用:
軽い麻酔作用がありますので、かゆみ、虫刺されの際に有効

 

ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」
アロマテラピー カテゴリー
アロマテラピーの基本
アロマテラピーを楽しむ
エッセンシャルオイル(精油)を探す
アロマでスキンケア
手作りアロマコスメ
アロマアイテム・グッズを探す
アロマの資格


運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報