アロマテラピールーム精油を探す>香りの作用で選ぶ

エッセンシャルオイル(精油)の効能から探す

今日のあなたはどんな症状で、どんな効果を求めていますか?ここではそんなときにぴったりな身体への作用があるエッセンシャルオイル(精油)や、ブレンドのレシピをお教えします。

なお、アロマテラピーは日本国内では医療(薬)としては認められていません。薬ではないことをご了承ください。また、体調や心身に異変を感じた場合は、速やかに医師の診察を受けるようにしてください。

スポンサーリンク

身体に効くエッセンシャルオイル(精油)


不眠症 なかなか寝付けない方、寝ても眠りが浅い方。ぐっすり休んで明日の活力にしましょう。そんな時に頼れる精油とブレンドレシピのご紹介をします。
頭痛がするとき ストレスなどが原因となって起こる頭痛に、頼れる精油とブレンドレシピのご紹介をします。
肩こり/腰痛がするとき ストレスなどが原因となって起こる肩こりには、背中からのトリートメントがポイント。肩こりの時に試したい精油とブレンドレシピのご紹介をします。
筋肉痛のとき 激しい運動の後などに筋肉痛が起こったときに、筋肉の緊張をほぐし、炎症や痛みを抑える作用のある精油とブレンドレシピをご紹介します。
リウマチ 神経に優しく作用し、痛みを和らげる鎮痛効果があるなど、リウマチに効く精油とブレンドレシピをご紹介しています。
捻挫/打撲のとき 捻挫や打撲をした時は、患部を冷して炎症を抑える事が大切。その時に使うと良い精油とブレンドレシピをご紹介しています。
風邪/インフルエンザの
予防
殺菌効果・免疫力アップのアロマたちです。風邪をひく前に、うがい・手洗い・アロマ!そんなときに役立つ精油とブレンドレシピのご紹介をします。
のどが痛いとき 乾燥する季節はのどの抵抗力が低下しています。風邪の季節には特に気をつけたい、精油とブレンドレシピのご紹介をします。
便秘のとき なかなか人にはいえないけど、本当につらいもの。肌荒れの原因にだってなっちゃいます。そんなときの精油とブレンドレシピをご紹介します。
胃痛がするとき 胃の痛みは、ストレスが原因になるケースが多くあります。胃の痛みと同時に精神の緊張もやわらげたい!そんな時に役立つ精油とブレンドレシピのご紹介をします。
二日酔いのとき 吐き気もするし頭も痛いし、何も食べれない…二日酔いといっても結構きついもの。そんなときのための精油とブレンドレシピです。
膀胱炎 トイレに行く回数が少ない時やストレスなどでも引き起こされ、比較的女性がなりやすいと言われる膀胱炎。そんなときに効果をもたらしてくれる精油とブレンドレシピを解説します。
高血圧・低血圧の方 血圧の高い方、低い方に役立つ精油とブレンドレシピをご紹介しています。
冷え性 血流循環が滞る事により起こる冷え性。加温作用や血行促進の効果のある精油とブレンドレシピを解説します。
むくみ 利尿作用のあるものや、老廃物を排出する働きのあるもの、血管拡張や血栓を溶かす作用など、血液循環に良い効果をもたらす精油を中心に選びます。
花粉症でつらいとき 毎年春がつらい花粉症。ひどい方は年中症状がでる方もいらっしゃいますね。ここではそんな花粉症の症状を和らげてくれる精油とおすすめブレンドレシピのご紹介をします。
ダイエット 脂肪の燃焼を助ける精油をメインに利尿作用があるもの、血行や代謝の促進作用、食欲をおさえる作用のあるものを取り入れてみましょう。
月経痛がつらいとき 毎月つらい月経痛。でもできるだけ薬は使いたくない!そんな時にぴったりな精油や、おすすめブレンドレシピの紹介をしています。
更年期障害 更年期障害に効果のある、ホルモンのバランスを調整する作用のあるもの、体を温める作用のあるもの、抗ストレス作用のある精油やブレンドレシピのご紹介をしています。
スキンケア 自分のお肌の状態に合わせた、手作りアロマ化粧品でのスキンケアがおすすめです!お肌のタイプや悩み別に、精油やブレンドレシピのご紹介します。
ヘアケア マッサージなどで、頭皮の血液循環を活性化させたり、毛穴に溜まった皮脂分を取り除くなど、ヘアケアに効果をもたらす精油やブレンドレシピのご紹介します。
火傷をしたとき 病院に行くほどではないんだけど、ピリピリして痛いし、後がこわい!そんなときに役立つ精油とブレンドレシピのご紹介をしています。
怪我/切り傷 細菌感染を予防し、細胞を活性化して治癒を早めます。抗菌作用、抗ウィルス作用のある精油やブレンドレシピをご紹介します。



ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」