レモン(エッセンシャルオイル)の香りや効果、作用


レモン

おなじみのレモンは、リフレッシュ効果が高く、仕事場や勉強時に最適の香りです。レモンの香りを仕事場に漂わせただけで、ミスが半分近くに減ったという臨床実験まであるほどです。また、心躍るような楽しい気分にさせてくれるので、緊張する場面などにも良いとされています。
スポンサーリンク
学名:
Citrus limonum
科名:
ミカン科
抽出部位:
果皮
抽出方法:
圧搾法
主な作用:
精神高揚・健胃・消化促進・血流促進・加温・止血・結石溶解・肝臓強壮・静脈強壮・抗菌・抗ウイルス・免疫強化
香りの種類:
柑橘系
ノート:
トップ
香りの度合:
相性の良い精油:
ローズマリー・ネロリ・ローズ・フェンネル・ユーカリ・ラベンダー・サンダルウッド・タイム・ジンジャー・フランキンセンス・カモミール など
※注意・禁忌※:
・光毒性があるので塗布後は紫外線を浴びないよう注意
心への作用:
神経過敏・注意散漫・無気力なときに。集中し、やる気をおこさせてくれます
身体への効果:
デオドラント、ノミやダニの防虫、冷え性、筋肉痛、肩こり・腰痛 など
肌への作用:
虫刺され、体臭予防、水虫 など

 

ハーブティーなら「デザインウィズティーサロン」
アロマテラピー カテゴリー
アロマテラピーの基本
アロマテラピーを楽しむ
エッセンシャルオイル(精油)を探す
アロマでスキンケア
手作りアロマコスメ
アロマアイテム・グッズを探す
アロマの資格


運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報